AKB48第7回選抜総選挙の順位の結果を考察(2015年)


AKBの総選挙の結果ってなかなか予想が難しいんですよね。

テレビで全然見ないようなメンバーが、

握手会で人気をあげて選抜に入る場合があります。

 

ぱるるのように塩対応でも、

ファンが塩対応を楽しんでくれたり、

今日もテレビでぱるる不機嫌そうだな〜と分析したり

いろいろなファンの応援の仕方があります。

 

過去のAKBの歴代の総選挙の1位を見てみると

前田→大島→前田→大島→指原→渡辺

と過去に1度も二連覇した人はいません。

 

別の視点で見てみると

アンチが多い→努力家→アンチが多い→努力家→ネタ→王道アイドル

といった流れできてると思います。

 

前田ファンが1回目の選挙で頑張ったら、

次の選挙では前田のアンチが徹底的に大島に票を突っ込んだ。

その繰り返しが続いた後は、

世間は指原というかっこうのネタキャラを求めたんですかね。

 

特別に可愛い訳でもなく、何かできるわけでもない。

それでも、メンバーやまわりの芸能人から愛され、いじってもらえる

そんな生活もいいなあと思えたからこそ、

指原が1位になったんだと思います。

 

1年間指原を日本を代表するアイドルのセンターとして見飽きてしまったファンは

今度は、やっぱりアイドルは可愛くなけりゃだめだ!

センターはまゆゆしかいない!

そう言わんばかりに、まゆゆに票が入った気がします。

 

そうなると、2015年の総選挙のまゆゆなのは

おかしいんじゃないかと思われるかもしれません。

しかし、2015年の総選挙の1位はやっぱりまゆゆです

まゆゆのどんな要素が史上初の2連覇を成し遂げたのか

今日はそのことを記事にしていきます。

スポンサードリンク

まゆゆが史上初の2連覇を成し遂げたのはブラックまゆゆのおかげ

 

昨年の2014年にまゆゆのインスタアカウントが流出するスキャンダルがありました。

そのアカウントにはふだんのまゆゆからは想像のつかない写真・発言がたくさんでした。

 

・HKTのさくらたん、はるっぴのことを整形モンスター、殺意発言

・フィギュアスケーターの羽生君大好きでBLネタでいじる

・羽生君と付き合います発言

・なぞの白目向いた写真

 

ライトなファンからしたら想像がつかないでしょうね〜

でも、むかしから大島優子と一緒に

はっちゃけるのがすごい好きだということは明言していました。

 

そのはっちゃけて暴れ回るというのがどういったものかまでは語られなかったのですが

こういった奇抜な写真を撮って遊んでいたんじゃないかな?と思います。

あれだけおしとなそうなまゆゆが、

はっちゃけて遊んでいる姿を想像しているだけでわくわくしますよね?

全力笑顔のまゆゆと1日でもいいから一緒に過ごしてみたいな〜

 

そしてホモネタについてですが、まゆゆは根本的に腐女子です。

ゆきりんが加入しているフレンチキスのCDを買うよりも

同じ日に発売された、ヘタリアのCDを買うほどです。

 

僕の嫁も婦女子でBL大好きなのですが、

勝手に僕のことをBLネタにしてニヤニヤしています。

それでも、婦女子=アニメ好きなので、

ヲタク層の趣味をとても良く理解してくれます。

完璧で可愛い上に一緒にアニメも見てくれるなんて最高ですよね。

スポンサードリンク


ということで、まゆゆはいままで見せてなかった一面を見せることによって

可憐な見た目とのギャップをうまく出して人気を維持し続けました。

これからまゆゆはいったいどんな成長をみせてくれるかたのしみです。

 

総選挙前から順位を予想していたので、

良ければこちらの記事もご覧くださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です