希望的リフレインでセンターになった宮脇咲良の心労を考察する


正直HKT48は指原が移籍しただけのグループと思っていた時期がありました。

というのも、ファーストシングルのスキスキスキップでセンターを張っていた

田島芽瑠(たじまめる)がどうしても好きになれなかったからです。

 

初めてテレビで見たときは、なんだこのセンターこんな目が細いのに、

いかにもわたし可愛いと思ってる勘違いおませガールじゃん。

これなら前田型センターのはるっぴの方が良かったよ〜

なんて思っていました。

そして、当時HKTには興味がなかったので、

僕はめるのことをさくらたんだと思っていました。

 

それを最近になって勘違いだったと気づきました^^;

ごめんよ、さくらたん。こんなにかわいいのに。

まゆゆに整形モンスターと言われようが、殺意と言われようが

僕はさくらたんを応援するよ!

そんなことを最近思っていました。

 

そんなときに、希望的リフレインではまゆゆとWセンターになりました。

まさかのまゆゆとです^^;

その上、ドッキリ総選挙もありましたし、心労がすごくかったと思います。

今日はそんなさくらたんの心労を考察してみようと思います。

 

 

スポンサードリンク


 

まゆゆとうまく喋れないのは仕方ない。だって嫌われてるんだもん

 

雑誌で さくらたんは、「まゆゆさんともっとしゃべれたらいいな

というようなことを、インタビューで答えていました。

まあ、これはブラックまゆゆ事件が起こる前の話なんですけどね(笑)

 

その後、さくらたんは流出事件で自分がまゆゆから嫌われてることを知って

それでも希望的リフレインでは二人でWセンターを務めることになりました。

わずか16歳のみやわきさくらにとってそれは希望ではなく絶望でした。

 

もし、これが大人の社会人だったら異動希望だして、

人事異動までは適当に過ごすなんてこともできるんですが、

この二人に関してはそんなことはできません。

 

ジャケ写にしても、雑誌の撮影にしても、

2人のツーショット撮影の時間が出てきます。

まだ、撮影やインタビューなど、

仕事をしている時間はいいかもしれないですが 、

そのあいまの休憩時間は、さくらたん疲れただろうな〜

 

きっとこんな感じだったんじゃないですかね〜

・うまく話せない→はなさない→なんなのこの後輩生意気と言われる。

・うまく話せない→なんとか話そうと頑張る→こいつうざいと言われる。

・まゆゆに恐縮する→体がうまく動かない→こいつ舐めてんの?

・まゆゆに恐縮する→頑張って役立とうと頑張る→入ったばかりの私ならこんなこと考えられなかった

 

なにをやっても悪い方向にしか行かないですね。

そうせ何をやってもうまくいかないなら、

まゆゆとの関係はあきらめたほうがいいですね。

そして、今後のHKTがどうすればAKBを超えられるか談義した方が楽しいですよ。

 

それにしても、なんでまゆゆはさくらたんが嫌いなんですかね?

なにかまゆゆの琴線に触れる用なことをしたとは思えないんですよ。

それでも、仮に何かが触れたとするなら、きっと宝塚関係じゃないかと思います。

まゆゆが好きなことを、さくらたんが、それよりもこっちの方が〜

とどこかで否定してしまったのかな?

なんとなく、そんないざこざがあったんじゃないかな〜と思います。

スポンサードリンク

どっきり総選挙でみせたセンターの重責

 

たかみながスキャンダルで卒業しちゃうかも?

そんな壮大なドッキリが仕掛けられていたときに

さくらたんはこう考えたようです。

①たかみながスキャンダルで卒業

②たかみなが抜けたことによりシングルが売れなくなる

③しかし、シングルが売れなくなったらきっと自分のせいになる

 

たった16歳の少女が、総監督のスキャンダルの責任を

ちょっと勘違いしてますけど、自分に背負い込んだんですね〜

まゆゆよりもずっとAKBを背負わせるべき人材ですよ!

 

やっと次世代と言えるメンバーが育ってきましたね。

塩対応フィーバーを起こしたぱるる。

天真爛漫でいつも可愛らしいさくらたん。

キレキレダンスのゆりあピース。

もう、この3人がいればいいじゃないですか(笑)

 

3にんとも文句なしに可愛いですし、

それぞれ個性も際立っています。

きっといつかAKBはHKTからさくらたんを奪うでしょう。

まるで、名古屋からゆりあという希望の光を摘み取ったようにね・・・・・

 

 

AKB関連の記事はこちらもおすすめです。よかったらご覧ください

・AKB48とはニート撲滅団体のことである 

・2015年の成人式は小嶋菜月に注目

・ニャーケービーの特典はメダルにライブに盛りだくさん?

・たかみなはすぐに卒業すべき

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です