NMB48のカラオケでPV(本人映像)がある10曲一覧(DAM)


SKE48のカラオケでPVがある曲一覧を以前作ったので

今度はNMB48一覧も自分用に欲しいなと思って今回作ってみました。

 

SKEは9曲なのですが、NMBの方が後輩なのに1曲多いです。

しかも、吉本の力なのかなんのか僕にはよくわかりませんが、

NMBにはライブ映像もいろいろ入っていたりします。

僕が言う「栄より難波の方が運営に推されてる」という意見も

あながち間違っていなということが証明されました(笑)

 

それではさっそく曲紹介をしていきたいと思います。

むろん、僕の嫁がカラオケはDAMしか行かないと断言しているので

DAMにPVが入っているものになります。JOYはわかりません(笑)

スポンサードリンク

DAMでPVが流れる10曲全部ご紹介!

 

・絶滅黒髪少女
NMBヲタじゃなくても誰もが知ってる名曲ですね。

スター姫探し太郎をみてて、みるきーが抜群にかわいかったので

僕はみるきーがセンターだったらいいなーなんて思っていました。

結局普段はWセンターですけど、さや姉が越えられない壁を作っちゃいましたね。

 

この曲かっこいいし、リズムもいいし僕大好きなんですよ。

そんなに難しいフレーズもなくて、わりと歌いやすいです。

なにげにAKBグループ初の1stシングルオリコン1位なんですよね。

 

先輩のAKB、SKEが頑張っていてくれたというのが一番大きいですが、

みるきーとさや姉が圧倒的に可愛かったのもポイントですよね。

スカートひらりのPVみたらこじはるしか可愛くないし(笑)

それよりPVでずっと映ってるさやみるが天使で天使で。

これがNMB成功の秘訣だったと僕は思ってます。

 

ちなみにカラオケではミュージックビデオと

ライブ映像の2パターンあります。

 

 

・高嶺の林檎



なんでしょうね。このMVの男の子裏山しいですね。

こんな美少女に囲まれてちやほやされた学生生活はさぞかしたのしいことでしょうね。

さや姉このころの髪型の方が似合ってますよね。

今なんかサイドにもじゃもじゃパーマかかってますけど、このほうが可愛いです

 

 

・ナギイチ
ラウンドワンのCMにも使われていて、耳に残る夏にぴったりの曲。

ちなみに僕は冬でもこの曲カラオケで歌いますよ(笑)

それとは別に、僕もななたんにオイル塗りたいなあ。

この曲もPVとライブバージョンと2つあります。

 

 

・ヴァージニティー
なぜかAメロ、Bメロの出だしが歌いにくいのは僕だけでしょうか?

この曲に限ったことじゃないですが、振り付けがセクシーです。

ダンスはSKEみたいに言われてますが、これだけ腰ふれるんだから

実はポテンシャルはNMBの方が高かったりして・・・・・

なんていう風に僕は思っています。

これもPVとライブバージョンと2つあります。

 

・僕らのユリイカ
ナギイチに続く2枚目の夏向けシングルですね。

このPVたしか頑張ってイカダみたいなの作って

無人島から脱出しよう的な感じのストーリーでしたよね?

続きはどうなったんでしょう?僕はすごく気になります。

 

・イビサガール
AKBの柏木ゆきりんが兼任になって、何かが変わったNMBの夏曲です。

嫁はゆきりん好きらしいですが、僕はゆきりんの兼任なんて必要なかった派です。

十分人気あるんだから本店だけでやってほしい。

NMBの若手が4番手に出られる機会を奪わないでほしい。

 

ゆきりんが加入して、NMBの序列は

①さや姉

②みるきー

③ゆきりん

④ななたん

どう見ても入る余地ないですよね。

 

でも、本店選抜に支店のエースが入ることを逆に突っ込まれたら嫌なので

あまり深くは語らないことにします。

 

 

・オーマイガー
これもラウンドワンのCMで有名な曲ですね。

この曲にかぎらず、AKB、SKE、NMBの曲は

キーを2つあげないと低い部分が歌えません。

だれかキーそのままで歌える男性の方いたら発声法を教えてほしいです。

 

この曲みるきーがはずされた疑惑の選抜があったのも懐かしいですね。

運営はスルーどころか訳の分からん見せしめをして何をしたかったんでしょう?

歯向かったら干すぞ!みたいな(笑)

 

 

・カモネギックス
僕がNMBで一番好きな曲です。

最初聞いたときは、何だこのへんてこな曲って思ったんですけど

何回かリピートしてる間にかっこ良くてドはまりしてしまいました。

まさか2013年の紅白をこれで出るとは思わなかったです。

 

僕がダンスの面でSKEを超えてるんじゃないかと思うのもこの曲がきっかけでした。

ダイナミックというか、曲全部を使っていい意味でごちゃごちゃに大胆なのがSKEなんですけど

静と動のメリハリが強くて、動の部分を最高に引き出してるのはNMBの方な気がします。

まあ、振り付け師次第なところもあったりしますけどね^^;

 

 

・北川謙二

へんてこなタイトルからは想像もつかないくらいいい曲です。

AKBでいうヘビロテ的なポジションで、明るくて楽しくなる曲です。

僕は忘年会のためにこの曲のダンス練習しました。

まあ、もう忘れましたが(笑)

 

北川謙二がAKBのスタッフなのは皆さんご存知だと思いますが

よくよく調べてみたら株式会社ノース・リバー代表取締役でした。

社長ですよ社長!

 

この曲は2013年の大晦日のライブ映像とPVがありますね。

 

・純情U-19

さや姉が「曲のタイトルは純情U-19です。鉄の×××じゃありません」

と発言したことがとっても印象深いこの曲。

この曲も2パターン入っていますね。

 

曲の歌詞に「男は我慢しなさい」とか言ってますが、男はそうとう我慢してますよね。

女の気分で勝手に怒るより相当普段我慢してるんですけどね。

女があそこ行きたい。あれ食べたいってわがままに付き合いながら

一生懸命生活費稼いでるんですけどね。

なんで女ってそこらへんわかんないですかね?

 

 

 

 

カラオケでNMBのPVが入っている曲を全部紹介しました。

ところでNMBは「らしくない」が入っていないですし

SKEは「12月のカンガルー」が入っていないです。

せっかく雰囲気を変えるためにセンターを変えた曲なのに

カラオケに入っていないのはなんでですかね。

運営からすれば黒歴史なんでしょうか?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です