MacbookとMacbookAirはどちらがおすすめ?(2015、ブロガー編)


新型Macbookのディスプレイすごく奇麗ですね!

よく12インチの液晶に無駄に解像度を詰め込んだなと(笑)

若干あきれてしまったりしましたが、すごく奇麗です。

 

ちょっと前まで、ひたすらApple製品の悪口を言っていた僕ですが、

 

Q:普段使っているスマホは?

A:iPhone6Plus(64GB)

 

Q:普段使っているパソコンは?

A:iMac(21.5インチ)

 


2015-04-25 16.50.13

 

Q:他には?

A:AppleTV買いました(笑)

 

とまあ、見事に毒林檎中毒になってしまいました。

いや逆に、僕が求めるものをようやくMacが作り上げた

というのが正しい見解です(笑)

 

そんな毒林檎中毒のあなた。

新型MacbookMacbook air

どっちを買おうかな?と迷ったりしていませんか?

 

僕も夏に実家に帰省する前には

ノートパソコンを1台買おうと思ってるんですよ。

新幹線とか飛行機乗ってる時間に

ブログの記事書いたりしたいですからね。

 

それで、当然買うとしたら

シャンパンゴールドでドヤ顔できる新型のMacbookか

値段も安くて手頃なMacbookairか。

このどちらかにすると思います。

 

買うのはもう少し先なんですが、

今日ヤマダ電機でどっちが良いか

下見に行ってきました。

 

もし僕と同じように迷っているなら参考にしてください。

スポンサードリンク

WindowsはOut of 眼中!

 

先に書くべきだったかもしれないですが

僕がノートパソコンを使う内容としては

 
  • メール
  • ネット閲覧
  • PDF閲覧
  • ブログの記事作成
  • 画像のトリミング
  • Word、エクセルでの資料作成
  • メール
 

コレぐらいなんですよ。

 

僕は特に音楽もデザインもやらないです。

ちょっとブログに乗せる画像をいじるだけですね。

だから特にパソコンのスペックは必要ないんです。

 

これだと、逆に安い5万のWindowsのノートPCでも

正直事足りてしまうんです。

それでも、僕がMacを買う理由は5つあります。

 
  1. タイピングしやすい。
  2. 液晶が奇麗
  3. 目が疲れない
  4. 見た目がかっこいい
  5. 3年後windowsより高く売れる
 

この中でも特に重視しているのが、

目が疲れないことタイピングしやすいこと

この2点です。

 

僕はいつも1記事書くのに2時間ぐらいかかっていますし

仕事が終わって家に帰ってからも1日4、5時間パソコンをいじっています。

なので、できるだけ目が疲れないというのはとても大事です。

Macはwindowsと違って、液晶も最適化をしているので

ブルーライトが少なく、フォントも奇麗で目が疲れにくいです。

 

そのうえ、キーボードの感度は最高です。

少ない力でしっかりタイピング感が得られるんですよ。

これは実際にMacを使ったことがないと分からないと思うんですが

一度なれると、もう他のキーボードなんて使えたもんじゃありません。

 

今もWindowsもたまに使うんですけど、

普通のキーボードって奥深くまで撃つ必要がありますよね?

 

2015-04-25 15.55.39

 

それがMacのキーボードはちょっと押すだけで良いんです。

 

2015-04-25 15.55.48

 

これにかかる時間が以外と馬鹿にならないんですよ。

 

windowsとMacで1000文字の同じ文章をwordで作ってみたんですが

Windowsだと15分もかかったのに

Macだと10分で打ち終わったんですよ!

これはブロガーとして致命的な差なんですよ。

 

ブログを書かない人でも、文字を打つ時間は短い方が良いですよね?

その分他のことに自由に時間を使えますしね。

スポンサードリンク

新型MacbookよりAirの方が圧倒的に打ちやすい!!

 

それでようやく本題ですが

新型Macbookはキーの厚さが1mmぐらいしかないんですよ。

だから、全然文字を打ってる感触がないんです。

いうならば、iPadで文字を打ってる感覚と変わらないです。

すごく打ちにくいです。

 

試しにヤマダ電機で新型MacbookとMacbookairで

1000文字打つのにどれくらいかかるか試してみたんですね。

 

先にMacbookairで打ったら8分57秒でした。

先ほど10分って書いたのですが、

昔よりもさらにタイピングが早くなっていました(笑)

 

そのあと、新型Macbookで同じ文書を打ったんですよ。

当然2回目だからこっちの方が早いんだろうなっと思ったら

なんと9分32秒

新型Macbookの方がタイピングが遅かったんですね。

なんせ打ってる感覚がないので、

キーを押したか押してないかよくわかんないんですよ(笑)

だから確認するのに手間取っちゃうんですよね。

スポンサードリンク

結論:買うのはMacbookAir

 

残念ながら新型のMacbookは

高くて、文字も打ちにくい、

ただの高級薄型Macという感じでした。

 

僕はスペックがどうのこうの〜

ということは書きません。

それは他で議論され尽くしているので、

その人達の意見に任せます。

 

ただ、今回僕が実際に文字を打ってみて

新型のMacbookよりも、MacbookAirの方が

タイピングがしやすかったというだけです。

 

液晶が奇麗なのは確かに魅力的ですが

MacbookAirの液晶が汚いかといえば、

そんなことは全くありません。

Windowsの同じ価格帯よりもずっと液晶も奇麗です。

 

ということで、僕は夏のボーナスが出たら

MacbookAirを買う予定です。

 

ちなみに、妹から

「iPadをノートパソコンの代わりに使えないか?」

という質問をされました。

僕は絶対にちゃんとしたパソコンを

買った方が良いよとお勧めしました。

なぜ、iPadじゃいけないのか?それについては

iPadが絶対にノートPCの代わりにならなない3つの理由!

をご覧ください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です