映画

ラブライブの映画のネタバレ。舞台はアメリカ?



ラブライブの映画を見てきました!

やっぱ真姫ちゃんは可愛かったです。

ツンデレっぷりが最高にヤバかったです!!

 

今日は、映画のネタバレと感想を書こうと思います。

もし、これから映画を見に行く予定で

ネタバレが嫌いな方はご遠慮ください。



スポンサードリンク


突然アメリカに行くことに?

 

アニメの最終回直後から物語は始まります。

花陽ちゃんが全力で走って部活に戻っていましたが

「第3回ラブライブを秋葉ドームで開催したいと

運営が考えている」ということが発表されました。

 

現実世界にはないですが、

あっちの世界には秋葉ドームがあるそうです。

μ'sが優勝した第2回大会の10倍(だったかな?)

のキャパシティがある大収容施設です。

まあ、東京ドームみたいなもんでしょうね。

 

しかし、現状のスクールアイドル全体の人気・知名度では

秋葉ドームを埋めることは到底出来ません。

 

そこでラブライブの運営は、

第2回優勝者であるμ's

アメリカでライブをしてもらって

現地のメディアに取り上げてもらって、

それを日本に逆輸入するという

なんともBABYMETALのような戦略を取りました。

 

そんなオファーを受け、

ミューズの9人のメンバーはアメリカへ行きます。

スポンサードリンク


穂乃果、はぐれる。in言葉が伝わらないアメリカ

 

いかにも、「ほのか」らしいんですが、

ホテルの反対方向の地下鉄に乗っちゃうんですよ。

それで一緒にいたメンバーは当然逆方向の

ホテル方面への地下鉄に乗っているので

ここではぐれてしまいました。

 

英語ができない穂乃果。

ホテルの住所のメモを持っていない穂乃果。

全くリスク管理できていない、ノーテンキな穂乃果。

 

ひとりアメリカの街を途方に

暮れてぶらぶらと歩いていると、

ひとりの日本人女性シンガーと出会います。

 

髪が赤いので、真姫ちゃんのお姉ちゃんかな?

とも思ったのですが、違いました。

 

その女性シンガーは

「昔は仲間と一緒に歌っていたけど、

いろいろあって今はひとりでやってる」

と言っていました。

 

今後のスクールアイドル活動を

どうするか悩んでいる穂乃果に

「何のために歌っているか、そのうち分かるよ」

とアドバイスもくれました。

 

結局この女性シンガーが、

穂乃果をホテルまで送り届けてくれます。

 

しかし、ここでホラー現象が・・・・・

女性シンガーが突然消えました。

他のメンバーからは、

「穂乃果はひとりで歩いて戻ってきた」

と言われます。

 

物語では完全にスルーでしたが、

ほんとホラー現象でした。

 

その後アメリカでのライブは大成功し、

メンバーは日本に帰国します。

スポンサードリンク


ライブが大成功しすぎた結果・・・・・

 

アメリカでのライブはかなり評判が良く

その様子はすぐにネットで広がります。

その人気はもちろん日本でも凄まじく、

帰国したらサインの列が出来て、

家に帰るのすら苦労するレベルでした。

 

そして、ファンからはこういう声が上がります。

「μ'sとして活動を続けてほしい」

 

公表はしていなかったけど、

3年生が卒業したら

ミューズの活動は終わりの予定でしたね。

 

でも、ファンからすれば、

スクールアイドルじゃなくて、

プロのアイドルとしてデビューして

活動を続けて欲しいと思うわけですよね。

 

実際にそうしてるアイドルも

多数いるそうです。

 

その中で、にこちゃんは、

μ'sとして活動を続けることに断固反対します。

「自分たちでよく話し合って、

解散するという結論を出した。

今更、それを変えることなんて出来ない。」

 

・自分たちが一度悩み抜いた末の解散。

・ファンからの継続の期待。

穂乃果はリーダーとしてどうすれば良いのか悩みます。

 

葛藤する穂乃果が出した結論はいかに・・・・・?

次の記事へ続きます

スポンサードリンク

-映画

Copyright© Takuyaの最近気になること , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.