チケットキャンプ(チケキャン)の入場サポートって詐欺?怖いけど買ってみた


『チケキャンで神席が6万5000円で売ってるんだけど、「同伴じゃなくて、入場サポート」って書いてある。

これって買っても大丈夫なんだろうか?』

今日はこのようにお悩みのあなたのために、僕が実際にチケキャンで「入場サポート」のチケットを購入した体験記をご紹介します。

結果として僕は入場サポートで入ることができました。

しかし、この「入場サポート」のやり方が通用するなら、「もうなんでもありだな」とも感じました。

「転売対策を厳しくしていると口ではいうものの、これを許したら、実態は全然厳しくないじゃん!」と言えなくもない運営側にも問題が・・・・・


チケットキャンプ

入場サポートって何?とりあえず購入前に聞いてみた


僕の好きな某アイドルのコンサートチケットの神席と思われる場所が、6万5千円。手数料コミコミだと7万円で売られていました。

そのライブは人気メンバーの卒業公演も兼ねていたので、超倍率となって、チケットもかなりの額になっていました。

同伴入場だったら確実なのですが、なかなか同伴で良い席が見つかりません。他にも「身分証の貸し出しはありません。入場できなくても一切返金は承りません」というチケットしかありませんでした。

どうやら良席で確実に入れるのはここしか無さそうだったので、販売者側に「入場サポートってなんですか?」ということを販売側に聞いてみました。


すると返事は、「手法については落札者に教える」そして「すべての人が現状入場できている方法である」というニュアンスの文章が来ました。

身分証貸与もあったので(身分証貸与がいいかどうかは別の話として)まあ入れるだろうと思って購入しました。

チケットキャンプの公式ホームページはこちらをクリック!

チケットキャンプ

入場サポートは同伴してくれるわけではない!そして腑に落ちない内容だった・・・

結局僕はこのチケットを購入し、ライブへ行きました。

そして、販売側から、入場サポートの内容について説明を受けました。

入場サポートの内容を書くことはできませんが、「まさにこれで通るならなんでもあり」と感じました。

また、入場サポートの内容を相手が行なってくれるなら、サポートとしてまだ納得が行くのですが、すべてこちら側でやらなければいけないというのは半ば詐欺なのでは?とも感じました。

さらに付け加えると、身分証貸与と掲示板にはありましたが、性別が書かれていませんでした。そして、購入してから女性名義だとわかりました。

「いやいやいや、だったらはじめから女性名義と書いとけよ。それなら考えるよ・・・・・」と、こうやって転売は絶対になくならないとつくづく実感しました。

最終的に入場は問題なくできました。唯一ヒントを出すとすれば、チケットの転売はNGということです。その意味をもう一度考えて見てください。

購入は自己責任!チケキャンは同伴入場の方がまだ安全?

結局僕は今回入場できてライブを楽しめたので良かったです。しかし、この入場サポート内容もいつ規制されるかわからないなーというのが今回の感想です。

ここ最近チケットの転売に関してはどんどん厳しくなっているので、確実に入場できる同伴じゃないと怖いな〜と思いました。

チケットキャンプには同伴入場の検索オプションをつけて、サクッと検索できるようにしていただきたいものです。

ということで、チケットキャンプで購入するときは、なるべく確実に入れるであろうものを探すことをおすすめします。

チケットキャンプの公式ホームページはこちらをクリック!

チケットキャンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です