携帯買取ショップに郵送する前に気を付けたいこと

携帯買取ショップに送る時の注意点

携帯電話の買取ショップを利用したことはありますか。

僕は半年に1度は機種変更をして毎回新機種を買ってしまうのですが

使わなくなった機種を高額で買い取ってくれるお店があるんです。

買取ショップはほとんどが東京にあるのですが、

郵送すれば買取をしてくれます。

しかし、今回、郵送買取に際してトラブルがあったので、

その事例と対処法を載せておきます。

スポンサードリンク

3台郵送したはずなのに、2台しかない

僕はiphone6を購入したので、iphone5sを買取してもらうために郵送しました。

嫁と、妹も一緒に6に機種変更したため、iphone5Sを3台郵送しました。

翌日、買取ショップから電話がかかってきました。

「Takuyaさん。伝票に3台と書いてありますが、2台しか送られてきていないですよ」

悩む外人

 

そんなはずはありません。

嫁と二人で梱包し、確かに3台あるのを確認し、郵送しました。

こちらもそのことを電話で伝えましたが

「本日郵送されてきた全在庫を確認したのですが、見つかりません。」

との返事が来ました。

結局1台分のお金は宙に消えてしまいました。

スポンサードリンク

もしものことを考えて対策を

悩む女性 (2)

 

二度とこのようなことが起こらないよう対策を考えてみました。

これから郵送買取を依頼しようと考えている場合は参考にしてください。

 

・IMEI(製造番号)を控える

携帯電話にはIMEIという製造番号が1台に1つ振り当てられています。

僕は今回その製造番号を伝えたのですが、それでも見つかりませんでした。

 

・郵送するすべての携帯電話が見えるように写真を撮る

複数台郵送する場合には2段になってしまうかもしれませんが

その場合は1段ずつ撮影しましょう。

 

・発送直前に重量を調べる

段ボールに箱詰めして、ガムテープで封をした後に重さを量りましょう。

買取業者側で郵送した携帯電話と梱包材、段ボールの総重量を量ってもらい、

これで買取業者側の重量が少なければ、相手側の紛失と認めさせることができます。

スポンサードリンク

最後の手段

郵送で紛失するくらいなら、

自分で買取ショップまで持っていくのも有効な手段です。

僕は半年に一度機種変し、携帯を買取してもらうので、

東京に遊びに行く予定を立てて、

ついでに秋葉の買取店に寄るのが一番いいかなと思います。

 

店員が盗んでいた?まさかの展開

 

数日後、買い取り店から電話がかかってきました。

「あの〜先日の1台足りなかった件なんですけども、

ほかのお客様でも同様のケースが発生しまして

従業員を問いただしたところ盗んでいたことが発覚しました。

大変ご迷惑をおかけして申し訳なかったのですが、

今回の残りの1台の分の金額も送らせていただきますので

どうか今後もお取り引きをお願いいたします」

 

おい!!!!!!!

さんざん家の中探しまわったあげく、結局店員の盗難でした。

バイトの学生なのかもしれませんがいい加減にしてほしいですね。

とはいえ、お金が戻ってきたので良かったです^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です