引越しを安くする方法。比較サイト最安より安くするには?


地元を出て4月から念願の一人暮らし!楽しみだな~

ベッドと布団は今まで実家で使っていたものを持っていくとしても、

家具・家電とか揃えなきゃいけないものはたくさんあるので、

出来るだけ引越しを安く済ませたいですよね。

 

僕は大学が岩手だったんですけど、就職先は静岡でした。

岩手から静岡って700kmもあるんですよ。

車で行っても10時間ぐらいかかりますし(笑)

しかも、僕は卒論を仕上げるのがギリギリになってしまって

大学4年の1月から3月はとても忙しかったです。

 

そんなこともあって、引っ越し業者の手配をするのが、

なかなか面倒くさくて先送り先送りにしていました。

2月のバレンタイン過ぎぐらいになって、

ようやく比較サイトを使って引っ越し料金の見積もりをとりました。

 

スポンサードリンク



まず比較サイトっていろいろ入力するのが面倒くさいんですよね。

 

・タンス

・テレビ

・パソコン

・食器棚

・洗濯機

・冷蔵庫

・自転車

・ガスコンロ

・テーブル

・椅子

・机

・その他部屋にあるものを段ボールにしたら何箱分か?

 

これらの数と出発地・到着地を入力すると、

複数の引越業者から見積もりが届きます。

 

僕も部屋にあるものをいろいろ数えて見積もりを依頼しました。

1時間ぐらいしてから、4社から返信のメールがあったんですが

どこの業者も、見積もりを出せないので伺わせてほしいとのことでした。

そのあと、各業者から電話が来て見積もりの日付を決めてきてもらうことにしました。

 

 

最初に来てくれたのはサカイ引越センターでした。

部屋の中にあるものを数えて見積もりを出してくれました。

が、驚きの見積もり価格、なんと20万!

学生の僕には20万なんてものすごい大金です。

しかも、盛岡で引越しの荷物を全部発送してから、

1週間後に静岡に荷卸しをする日程です。

 

そんなに荷卸しまで時間が空くと困ると相談したのですが、

そうするとチャーター便になるので30万かかると言われました。

とりあえず、ほかの業者も来てもらうので・・・・・と

見積書だけもらって、ほかの業者を待ちました。

 

 

次に来てくれたのはアート引越センターでした。

先ほどと同様に、家にあるものを数えて、すぐ見積を出してくれました。

見積金額は・・・・16万。大分下がりました。

日程も自分が希望していた通りです。

ここで決めてしまってもいいかと思ったのですが、

せっかくなので残り2社にも来てもらうことにしました。

 

 

3番目は三八五引越センターです。

見積金額は、10万6000円です。すっごく下がりました。

「他の業者よりも安いですけど、何でですか?」と聞いたんですが

アート、サカイはトラックで荷物を運ぶのに対して、

この三八五はJRの貨物列車で駅から駅まで運ぶから

輸送費を浮かせられるそうです。

 

 

最後に来てくれたのはハート引越センターです。

見積金額は・・・・・14万円です。トラック輸送で希望通りの日程です。

なんでこの価格でできるんですか?と聞いたところ、

「ウチはサカイさんやアートさんよりも知名度が少ない分値段で頑張ってます」

とのことでした。

 

JRの輸送はコンテナに荷物を収容するので、安いけれども、

カーブのところで荷物が動いたりして壊れるトラブルが時々ある。

「トラックの方がちょっと高いですけど、安心ですよ」

と説明されました。

 

「それでも、JRなら11万しないぐらいだしなー。

そんなに、トラブルってあるのかなぁ~。

ネットで探したけどそんなの書いてなかったしなぁ。

うーん。なやむな~」

なんて言っていたら、ハート引越センターの人が

「ちょっと待っててください」

といって、会社の人と電話を始めました。

 

「学生さんで、そんなにお金もないのでなるべく安くしたいということなんですよ。

で、他社さんでコンテナで10万6000みたいなんですよ。うちは14なんですけどね。

安全性の話はしたんですけどね、ええ、やっぱり金額が・・・・・ってことですね。

あ、はい、わかりました。」

 

「今決めていただけるなら10万ジャストで」

 

・・・・・・・?!

「お願いします。」

 

といった感じで、希望通りの日程で、

当初のより20万も安く10万で岩手→静岡の引越ができました。

もし。これで比較しないで、

ネームバリューだけでなんとなく選んでたら大損するところでした。

浮いたお金で、ガスコンロや冷蔵庫を買うことができたのでよかったです。

 

ハート引越センターなんて聞いたこともなかった業者だったので、

契約してから当日までちょっと不安だったのですが

実際作業を始めてみると、元気な茶髪のお兄ちゃんがバシバシ指示を出して

テキパキとかつ丁寧に運んでれくれました。

母親と二人で「あの茶髪のお兄ちゃん凄いね!

これで静岡まで10万なら、妹の時もお願いしちゃおうかな。」

なんて話してました。

 

今回学んだことは、複数社見積もりを取ることは当然ですが、

その上で価格交渉するということです。

3,4月は繁忙期だからとあきらめなければ、

格安で引越しすることができます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です