α6000vsE-M5vsE-M10ミラーレス中級機のおすすめは?


ミラーレスが発売された当初、僕はミラーレスなんて

 

・ダサい

・かっこわるい

・AFが使い物にならない

・ただのファッションアイテム

と思って馬鹿にしていました。

 

僕が昔愛用していたのはPENTAXのK-7という中級機で

中級機ならではのどっしり構えた感じが気に入っていました。

 

でも、一眼レフって中級機だと重いんですよね。

ディズニーランドにK-7を持って行ったときに、

一日中首にカメラをぶら下げながら移動していたんですけど、

すごく疲れたし、肩も凝ったんですね。

 

お金持ってそうなお父さんなんかは7D持ち歩いたりしてますけど

僕にはとてもじゃないですが、そんな重い物を持ち歩く気がしないです。

だって、中級機の中じゃ軽量と言われるK-7ですら重いと感じるのですから。

 

そんな中で、2014年の初売りで僕は今まで使っていたK-7とレンズをすべて手放して、

オリンパスのE-M5を購入しました。

 

当時E-M1が発売されたばかりでしたが、ミラーレスの割には重かったのと

あまりにも値段が高すぎるのであきらめました。

E-M5とNEX-6で迷いに迷ったのですが、

E-M5の方が値下がりのが大きかったのと手振れ補正の強さに魅かれました。

あと、あおいちゃんも(笑)

 

今はNEX-6の後継機α6000E-M5、それにその廉価版E-M10が発売されていますので

どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。

それで、僕自身がE-M5、父親がα6000をもっているので

今年のおすすめはどれなのかこっそりと教えちゃいます。

 

スポンサードリンク


 

α6000はAFが爆速、E-M5は手振れ補正が協力

 

見出しに出さなかったのですが、E-M10はE-M5から

・手振れ補正

・AF速度

を低くして、wi-fi機能をつけた廉価版です。

AFが遅くて、時間のない旅行時には向かないので対象外とします。

 

それで、それぞれの長所ですが、

α6000はAFがものすごく速いです。

CMでも4D FOCUSなんていうかっこいい名前がついていますが、

要は上級機のみに付いていた、

対象物の動きを予測してピントを合わせる機能をつけたんですよ。

 

今までミラーレスはオートフォーカスが遅くて、

子供の運動会を撮るならCanonの7Dクラスの

カメラじゃないと間に合わないと言われていましたが、

ついにα6000の登場によりミラーレスが運動会に対応しました。

 

対してE-M5は手振れ補正が超強力です。

手持ちでディズニーの夜のイルミネーションも余裕でぶれずに撮れます。

E-M5はフラッシュを内蔵していなくて後付するタイプなのですが

手振れ補正が強力なんだからフラッシュなんていらないよね?

というオリンパスからのメッセージのように聞こえます。

もちろん僕はフラッシュを出して持って行ったことがありません。

スポンサードリンク

E-M5はフィルターが楽しい、α6000はwi-fiがあるからPCへの転送が楽

 

E-M5はフィルターが楽しいです。

本来はフォトショップでいろいろ加工できるテクニックがあればいいのですが、

残念ながら僕にはそんな腕がないので、

JPEG撮って出しで写真がきれいかどうかが大事です。

 

P2150183

普通に撮るとこんな感じで、キレッキレの写真を撮るのも楽しいのですが

 

 

P2150175

こんな感じにフィルターをかけてわざとソフトに撮るもの楽しいです。

特にペットや桜の花はふわっとした雰囲気が出てきれいです。

 

 

α6000はwi-fiがついているので、写真をPCに転送したり、

クラウドに保存するのが簡単で便利です。

パソコンには大抵SDカードのスロットがついていますが、

何度も抜き差ししていると反応が鈍くなったり、壊れてしまうことが多いです。

僕は今まで使ったパソコンが4台連続で、SDカードのスロットが壊れてしまって

外付けのカードリーダーで対応しています。

wi-fiがついていればこういったスロットの故障も考えなくていいですね。

スポンサードリンク

最終的におすすめはどちらか?

 

これらのことを踏まえてどちらがお勧めか?という話になるのですが、

どちらもいいカメラで迷っちゃうんですよね(笑)

 

僕は選ぶ基準はAFの速度が必要かどうか?で考えればいいと思います。

動き回るお子さんやペットを撮るならばα6000の方がいいです。

E-M5だと、ハムスターを撮るのでもAFが間に合わないことがあります。

α6000だったら楽しそうに走っているお子さんの笑顔をばっちり記録することが出来ます。

 

逆に旅行に持ち歩いたりして素早く動き回るものを撮らないのであれば

フィルターの種類がたくさんあって、いろんな雰囲気の写真にできるE-M5がお勧めです。

カメラ本体にwi-fiがなくても、Eye-fiカードがあればPCに無線LANで画像を転送できますからね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です